猫背と側弯症

側弯症は背骨が左右どちらかに曲がっている事を指しており、猫背は猫背です。これらの症状については、先天的なものでない限り、日常の生活習慣となりますので、説明は不要だと思います。これらの症状のいけないところは、まずは見てくれがよくありません。年齢より老けて見られがちであったり、あなた様の生活そのものを変に疑われたりすることです。損をするところでないのに損をすることがあるかも知れません。

%e7%8c%ab%e8%83%8c猫背の害を考えてみますと、まず肺や心臓が圧迫され、次第に下部の内臓が圧迫され、臓器全体の活発さが失われていき、顔色がくすんだり、あるいは、病気ではないのに病的に見える事がありましょう。又、それなりのお洒落をしていてもそれを生かす事が出来ないかも知れません。寝方・座り方・荷物の持ち方等々生活の中において注意をすれば何とかなる事が沢山あります。又、自分で矯正する手段としては、半月円を伏せたような形状をした猫背矯正器があります。これは腰が曲がっている方にも十分活用できます。

%e5%81%b4%e5%bc%af%e7%97%87
中学生の女の子がひどい側弯でうちに来たことがあるのですが、2回で治りました。本人もご家族もびっくり。私もびっくりです。これはまだ筋肉が固まりきっていなかったことによるものと思います。中高年ともなれば、そうはいきません。何時までも放っておけば、そのままの状態が固定されたようになり、場合によっては、症状の進行が加速することとなりましょう。
市原市 整体から → 中国整体小山治療院 へ